萩原ほたかさん2空気を読むこと空気を読まないこと

hotaka.jpg

お芝居デリバリーまりまりの活動が軌道に乗ったかと思えば、思わぬ困難が生じた話になりました。
新たに道を開拓する人のパワーたるや凄まじいわけだが、そのパワーが吉とも出れば凶ともでるわけで。

途中、「アスペルガー」と言う言葉が出て来ます。
今や認知度が高くなって来て、ググったら易しい解説がいっぱい出て来ます。
「…アスペルガー症候群の強みと弱みは表裏一体です。つまり”空気を読む”ことが苦手な特徴は多くの仕事では弱みになると思いますが、ある特定の仕事では強みにもなりえます。また”こだわり”があるというのも、マイナスに働く職場もあれば、プラスに働く場合もあるでしょう。…」
正しく今回の話のようなことが書いてあるなぁ。

今回はちょっと長めの20分(は)