古屋淳二さん&もへこさん4 「できるように無理やりやるんだよ」選択肢は自分で作れる

わたしはコヤ氏のことを面白い人だと思ってます。そもそも、このラジオのゲストはわたしに話を聞いてみたいと思わせる面白みを持ってる人たちの中から選んでいるので、オファーを出した時点で面白いと思っている。しかし妻のもへこは明らかにコヤ氏の面白みに厳しいのであった。何回か面白いという言葉を引き出そうとしたけど、決して面白いとは認めないところが面白かったです。(さあ、ここまでで何回“面白”が出てきたでしょう?)とはいえ、見ていると二人が共に労り合い、慈しみ合っているのがよく分かるんですよね。ごちそうさま。

実はもへこさんの分岐点を聞いたとき、不謹慎にも大爆笑しちゃったんですよね、アタクシ。そのこと自体に笑ったわけではなく、ものすごい角度から来たなと思って。でも、よく聞いたらまじめで深刻で、しかもええ話でした。なので、編集で笑い声はカットしたけど、ちょっと質問のときの声が笑ってんねん。ごめんなさい。

そして「杉並区長日記」の話。これ、私も今読んでる途中ですが、全然ふるくない! しかも彼が問題として愚痴ってること、今も続いてるやん…という部分もありますが、70年も前に私が住んでいる久で、このような試みがあったなんて杉並区なかなかやるじゃない。わりと住民活動が活発だったりするのもさもありなんと思いました。
虹霓社のサイトからも買えますし、アマゾンでも買えます。今回はちょっぴり長めの20分(か) 

P1050249.JPG