中野香織さん2 なければあるもので作る、つながりの世田谷DIY暮らし

世田谷区で大家さんと物々交換で居住してる中野香織さんの第二回。
DIYほぼ未経験の私がDIY大先輩の香織さんとかんなさんに魅力を聞きまくりの回。
作る喜びって一つじゃなくて、こんなに多方面にあるんだな~

「気にいった物がなければ作る」が染みついてる人は、気に入った人生ルートが既存になければ平気で作る人である気もする。それは私の場合はイベントだったり、勉強の仕方だったり、別のことでやってる気もするし、「なければ作る」の分野は人それぞれなのだろう。

「できるんじゃないか」の嗅覚が働くようになるのも、すごく鍵な気がした。強烈な「やりたい」でまったく未知から立ち上げることもあるけど、全部のことにそれはやってられなくて、少しはやれると思うからやってみたり調べたりしやすいわけで。だから「やれるかも」って思える程度には、いろんな人に会ったりしていろんな在り様を見て、ちょっとでいいから知っておくって大きい。

あと、子どものときの布小物とか、最初の一歩は皆どこかにあるのだと思う。いきなり大物狙わずちょっとずつステップアップするのいいんだろうなと思いました。

今のところ、気に入る既製品が探せばみつかるというのもあるし、やりたいことの自家製蟻地獄の中ですでに他が動いているので、DIYは「ここにはまったら危険」と無意識にセーブしてる気もしなくもない。けど、もう聞いちゃったから、人生のどこかで、この日を思い出していそいそ取り組むのでしょう。(だ)

kaoru.jpg



玄関が青く…
P8070210.JPG

台所も青く…
P8070214.JPG

青く…
P8070215.JPG

青い!
P8070211.JPG

割れたお皿が生まれ変わったモザイクタイルコーナー。もちろん青い
P8070213.JPG

★ ここにいたるまでのつかさ荘Bの様子や催し情報がわかるFacebookページはこちらから。