中山るりこさん3「ピアノの裏の模様を覚えている」

張りのあるいい声で、とても分かりやすくお話されるるりこさんですが、なんとロータスシネマで司会をするまでは、人前に立って話したことは一切なかったそう。 えっ、こんなに上手なのに? こんなに慣れた感じなのに? 自分を開く決意をして初めて他人にも感知できる才能があるのだなあと思います。やってみて初めて気づく自分の能力っていうのもあるのだろうと思います。そう思うと、何でも試してみないとね。 …

続きを読む